機能と見た目を兼ね備えた最強のタンブラーがこちらです

「KINTO(キントー) トラベルタンブラー」

出典:https://www.amazon.co.jp

タンブラーに求められる高い保温能力に対応

タンブラーは持ち歩くことが基本で、いつでもどこでも飲むことができるのが魅了的だ。

そんなタンブラーにとって保温能力が高いことは欠かせない。

このKINTOのタンブラーは真空二重構造で作られており、高い保温能力を持っている。

暖かい飲み物でも冷たい飲み物でもどちらでも対応OKだ。

これさえあればいつでも淹れたての温度で飲めること間違い無し。

会社などでマグカップにコーヒーを入れておくと段々と冷たくなってきて最終的に美味しくなくなってしまうというような経験は誰にもあるだろう。

タンブラーにさえ入れておけばその問題を解決できる。

美味しいコーヒーと共にずっと仕事ができるのだ。

ただしさすがに長時間入れておくと徐々に温度はさがって(冷たい場合は上がって)いってしまうのであくまでも常識の範囲内での話なのでご注意を。

タンブラーはデザインも大事。KINTOは見た目が最高。

タンブラーは一度買うと基本的には毎日持ち歩くものである。

そこで求められるのは機能も勿論だがなんといっても見た目。

せっかく毎日を共にするアイテムなのだから持ち歩くたびに楽しく、嬉しくなるようなデザインのほうが絶対にいい。

そのほうが持ち歩く習慣も身につきやすいだろう。

私が思うにこのKINTOのタンブラーは見た目が最高に良い

今までのタンブラーや魔法瓶は金属光沢があるものが多かったがこの製品はマット使用なので滑りにくいし、どこか落ち着いた印象がある。

これならば仕事中デスクの横に置いていても目障りではないだろう。

目立つようなロゴが印刷されていないのもgoodポイント。

カラーも豊富で自分好みのデザインをチョイスできる。

そもそものタンブラーのメリット

タンブラーを持ち歩くことによって飲み物代が大幅に節約できる。

使用頻度にもよるが、一ヶ月も使えばこのタンブラー代くらいは節約できるだろう。

毎日ペットボトルを買うくらいなら絶対にタンブラーを持ち歩いたほうが良い。

見た目もいいし、無駄なゴミが出ない。

細かいことを言えば、わざわざ自販機に行く手間も省ける

こんな感じで自転車を利用している人にもおすすめだ。

商品購入情報

Amazonから。

カラーは全6色。お値段もお手頃だ。

是非この際にお気に入りのタンブラーを手にして毎日の生活をよりシンプルにしていって欲しい。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です