暗くなっても見えるんです。おしゃれシンプルな消火器の紹介

はい、こんにちは。sugiです。

Hey,本日は消火器を紹介、yeah!

韻を踏めそうだったので踏んでみました。特に意味はないです。

さてさて、本日の記事で間違えないで欲しいのは器ではくて消だということです。

消化器だと胃とか腸の紹介になっちゃいます。

「超シンプルな胃の紹介!」とかいう恐ろしいことはやらないのでそこはお安心下さい。

話を戻しまして、消火器の話です。

みなさん、家に消火器は置いてありますでしょうか。

現在、一般家庭には消火器の設置義務はないそうです。

マンションなど一定の面積以上の集合住宅には消防法によって各階の共有スペースに消火器の設置が定められている状態のようです。

とはいえ、実際に火事が発生した際に、わざわざ玄関を出て消火器を取りに行って戻って来るという冷静さがあるのかと聞かれたらちょっと不安になりますよね。

とりあえず水とかを汲んでかけちゃうような気さえします。

家で起きた火事の場合、消火器を使った消火の成功率は7割以上というデータもあるそうなので出来るならば近くに消火器を置いておきたいですよね。

なので家の中に消火器を設置する場合を少し考えてみましょう。

消火器のイメージって赤くってゴッツいイメージがありますよね。それを家の中に置くと考えるとあんまりいい感じはしないですよね、、。

まぁ緊急の場合はそんな見た目なんかにこだわってる余裕は絶対ないと思いますが。

「えー、かっこよくないから使いたくないー。」って人は死んでしまいます。

しかしながら消火器は使っていない時間の方が圧倒的に多いです。むしろそっちがメインと考えてもなんらおかしくありません。

そう思うと置き場所だけではなく、デザインにもしっかりこだわるのもアリなのではないでしょうか。

調べてみると、ありました!超シンプルでデザイン性に富んだ消火器が!

それではお待たせしました、紹介いたします。こちらです。

 

「ACT FIRE EXTINGUISHER 」

出典:https://www.yankodesign.com/2009/01/30/new-act-fire-extinguisher-release-party/

 

はい、このようにすごくシンプルです。

一瞬消火器かどうかわからないですが、家庭に置くならば自分は消火器だと把握しているので何も問題がないですね。

これならば、部屋の隅に置いていても景観を邪魔せずに済みそうですね。

シンプルであることは見た目だけにいい影響を及ぼしているわけではありません。

図のように操作を必要とする場所が一目瞭然でわかります。明らかに抜けと言わんばかりの赤い丸。火災時のテンパった状態でも失敗することはなさそうです。

元々消火器がなぜ赤いのかというと緊急時でも目立つように、ということが考えられます。

白い消火器だと緊急時に探しづらいのではないか、という不安があります。

しかし安心してください。

煙が蔓延する中でもわかるように、煙を感知とすると赤いライトが光るようになってます。

これで見失うことはなさそうですね。

 

はい、こんな感じで本日は消火器をご紹介いたしました。

これを機に家庭に消火器を設置すること、どうせ設置するくらいならいいデザインのものを選ぶことを考えてみてはいかがでしょうか。

考えに考えて、究極にシンプルな生活を目指していきましょう!

それでは!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です