【汚れない】話題沸騰の透明醤油についてまとめてみた。

話題沸騰の汚れない醤油

見ての通り、透明の醤油である。

注目すべきはその意外性だけではない。

醤油を透明にすることで様々なメリットが生まれるんです。

醤油の老舗メーカーが作った新次元の醤油

株式会社フンドーダイ五葉(熊本県熊本市、代表取締役社長:山村脩)は、2019年2月19日より「透明醤油」を発売します。

 来年3月に創業150年を迎えるというタイミングに、新感覚の醤油をつくりたい。その思いから、「醤油は黒い」という常識を覆す、透明の醤油を作り上げました。特別でちょっと不思議な「透明醤油」を、ぜひご賞味ください。

引用:https://kyodonewsprwire.jp/release/201812271823

透明な醤油。

醤油の老舗メーカーが何やら面白い試みを始めたようです。

透明と言うだけですでに話題性は抜群ですが、一体どんな目的で作られたものなのでしょうか。

見ていきましょう。

最大のメリットは何と言っても汚れない!透明だからできること。

誰しもが経験したことのある醤油のハネ

せっかく美味しい料理を食べていたのに一気にテンションが下がりますよね。

特に白い服なんかを着ていたら最悪です。

気をつけながらそーっと食べようとはするんですがはねるときははねます。

しかし諦めないでください。そんなことで日本の伝統の調味料を見捨てないでください。

そんな時にありがたいのがこの「透明な醤油」。

当たり前ですが、透明なので汚れません!

気にせず美味しく食べられます。

しかし目には見えないだけで醤油は醤油です。

匂いなどはしっかりつくのでワザとつけるのはやめておきましょう。

透明であることは他にもメリットが。

「汚れ」の面で見ると歯のホワイトニングをしている人なんかにおすすめなんです。

色素がないので茶色くなりません。

気にせず食べちゃいましょう!

さらには料理の素材の色をふんだんに生かすことができちゃいます。

ただ一つ気になったのはいくら使っても透明のままだったら入れすぎちゃって味が濃くなるのでは、、??

と思いました。

まぁ普段から料理をされている方などは目分量で入れてると思いますのであまり気にしなくても良さそうですが、初心者は注意が必要ですね。

料理で使いこなすのは少し上級者向けかもしれませんね。

どうやって入手する?気になる購入情報

購入はこちらからできます!

https://www.fundodai.com

一本540円と意外とリーズナブルですね。

こういった新しい系の商品はいくらでも値段設定ができるので高くなりがちですがこれはありがたい。

醤油が透明になると色々と想像が膨らみますね。

透明な醤油ラーメン、みたらし団子、刺身醤油、、などなど考えるだけでも楽しくなってきますね。

試しに一本購入されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です