もう全部これでいいじゃん。ハンガーの答え、ここにあり。

本日紹介するのはハンガーだ。

ハンガーは今や服を収納するのに欠かせないアイテムとなっている。

おそらくハンガーがない家はほとんどないのではないだろうか。

ハンガーといえばパッと形が思い浮かぶくらい「ハンガーの形」という概念は固定化されている。

いや、逆にいえば固定化されてしまっている

なぜあの形しかないのか。

考えてみて欲しい。他にもっとあるはずだ。

本日はそんな勝手に固定されてしまった概念を見事に打ち崩した超シンプルなハンガーを紹介しよう。

それがこちらだ。

「トライアングルハンガー」

出典:https://www.amazon.co.jp

 

楽器のトライアングルから連想されたハンガー。

ハンガーといえば横長の三角形+フックという印象が植え付けられていたが、これでいいではないか!

三角形の頂点をそのままかける部分に応用したこのハンガー。

まさにミニマルなハンガーである。

しかし三角形そのままではポールにかけるときに端から通さなければならないので、少しだけカット。

これによってさらにミニマル化され、機能性も向上しているではないか。素晴らしい。

さらには従来のハンガーよりも余計なねじりや曲線がないため、加工もスムーズに行うことができる。

そういった作り易さや資源の節約をできるところもシンプルなデザインのいいところである。

本当に必要な要素だけになるまで極限まで削ぎ落とすとはこのことなのだ。

服をかけて並べた感じも非常におしゃれである。

フックの部分がない分、ハンガーの見える面積が極端に少なく、まるで服が浮いているかのような印象だ。

このハンガーがあれば毎日の着替えや服を干す時などが楽しくなるのではないか。

使わない時はこのように縦にすれば良い。

こうすることで省スペース化を図ることができる。

こちらもフックがない分スッキリと収納することが可能となっている。

購入はこちら↓

しかし、残念ながら現在(2019/3/22)は品切れ中とのこと。

いち早く商品が入荷することを願うばかりだ。

いかがだっただろうか。

既存のハンガーの形を一から考え直し、本当に必要な部分だけを考えて作られたハンガーの紹介であった。

これでいっそ生活がシンプルになったのではないか。

他にもシンプルで素敵な製品はたくさんある。

この際、ミニマルで素敵なデザインに囲まれた素敵な暮らしを心がけてみてはいかがだろうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です