食事が楽しくなる!おしゃれな木製カトラリーの紹介

「K4  木製スプーン・木製フォークセット 」

出典:https://item.rakuten.co.jp

カトラリーは木製もある。

皆さんが普段使っているカトラリーの素材はなんだろうか。

おそらくほとんどの人がステンレスなど金属製のカトラリーを使っていることだろう。

そこで本日は「木製のカトラリー」を紹介したい。

カトラリーの形ばかりが気になって以外と気にならないのが素材である。

そこに着眼点を持っていくと新たな発見があり、毎日の食事もよりよいものになっていくに違いない。

木製カトラリーのメリット・デメリット

メリット

・食器と擦れたときに嫌な音がしない。

・温度の高い料理でも熱くならない。

・口当たりがいい、温かみがある。

メリットはこのような感じ。

金属カトラリーを使っていてよく発生するのは食器との擦れた音。

私はあの音が嫌で木製のものを使っている。木製であれば苦手な人は苦手なあの金属音がしないので気にすることなく料理を食べることができる。

また、スープなどの温度の高い料理を食べるときにも木製カトラリーは最適だ。

熱伝導率が金属よりもかなり低いので口に触れる部分が熱くならない。やけどを気にせず安心して食事ができる。

口に運んだときの感触が優しいのも木製の特徴だ。手に持った感触も金属と比べて温かみがあり、食べていてなんだか心が温まる。

一方、デメリットもある。

デメリット

・劣化が早い。

・金属製と比べて壊れやすい。

使用感は金属製と比べても大差がないが、やはり耐久性の点では金属製には勝てない。

使用しているとだんだん耐水性の塗装が薄れて劣化していく可能性がある。

塗装がはげると最悪水が染み込み、腐ってしまう可能性があるので注意。

使用した後はすぐに洗って乾かしておくのが吉。

また、折れる可能性があるのも覚えておきたい。

よほどのことがない限り折れることはないが、金属製と比べるとやはり壊れやすいので、慎重に扱っていきたい。

「K4」木製カトラリーを薦める訳

購入は楽天でできるのだが、

https://item.rakuten.co.jp/med336/10000666/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_1_10001654

何と言っても安い。

スプーンとフォークのセットでお値段500円ほど。

もちろんデザインもシンプルで素晴らしいのだが、お値段もミニマルなのがありがたい。

木製カトラリーは劣化や壊れやすさが問題だが、この値段ならそれもカバーできる。

もう一つ、この製品は他の木製カトラリーと比べてデザインも特徴的なのだ。

ほかの製品は比較的丸みを帯びた可愛らしいデザインが多いのだが、「K4」は少しシャープなせめたデザインをしている。

他のものでは可愛らしすぎて部屋に合わない、という方にもオススメだ。

 

いかがだっただろうか。

使っていて心温まる素敵な木製カトラリーの紹介であった。

なんとなく毎日の食事にものたりなさやつまならさを感じているそこのあなた。

この際にカトラリーを変えて、金属製では味わえない木の温もりを感じてみてはいかがだろうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です