歯磨き粉がいらない!?有能すぎる歯ブラシ。

本日紹介するのは歯ブラシ。

普段使っている歯ブラシ以外にどんなデザインの歯ブラシが世の中にあるのだろうと気になり調べてみたところ、一際目をひく歯ブラシがあったので紹介したい。

それがこちらだ。

「MISOKA 株式会社夢職人」

出典:http://www.yumeshokunin.jp/mo/mo2016.html

ユニークな名前に隠された真実

流れる水をそのまま切り取ったかのような持ち手をしている歯ブラシ。

この歯ブラシの名はMISOKA。読みはそのまま「みそか」である。みそかと聞いて思い出すのはなんだろうか。

日本人であれば、ぱっと出てくるのは「30日」の意味を表す「晦日」ではないだろうか。

実はこの製品の名前の由来もそこから来ている。

そう、この製品は何を隠そう30日に一度の交換を勧めているのだ。

いったい何故なのか。それがこの製品の最大の特徴であり、秘密なのである。

歯磨き粉がいらない!?新しい可能性の発見

そう、この製品の最大の特徴。それは歯磨き粉がいらないということなのだ。

なんと水にブラシをつけるだけで磨くことが出来ると言う。

できるだけ少ないもので生活をしたいミニマリストにとっては非常に革新的な歯ブラシなのではないだろうか。

毛先に施されたナノミネラルコーティング技術、「ナノシオンドリームテクノロジー」により、毛先を水に浸けて磨くだけで、汚れをさっぱりと落とすことができるのだ。

30日での交換を推奨するのにはこのコーティングを保てる時間が関係しているものだと思われる。

しかしながら軽く調べたところ、薬局などに売っている市販の歯ブラシの交換推奨時期も実は1ヶ月ほど。

交換するのがめんどくさくなって1ヶ月以上交換していない人も多いのではないだろうか。

これを機にしっかり歯ブラシの交換サイクルを意識してみるのも良いかもしれない。

寿命が一ヶ月の歯ブラシ。見た目ももちろん美しいが、今回私が超シンプルな歯ブラシと紹介する最大の理由はここにあったのだ。

商品詳細

この画期的な歯ブラシMISOKAは公式ホームページで購入することができる。

http://www.misoka.jp

ちなみに、Amazonでも購入することができる。

一本1,000円以上と歯ブラシにしては高いように感じるが、毎日の習慣だからこそ、上質なアイテムを使うことで気持ちを上向きにしてみるのも良いのではないか。

カラーや形に様々な種類があるようなので、是非自分好みの一本を検討してみてほしい。

歯の健康は体の健康に大きく影響しているとも言われている。これから先一生付き合っていくであろう自分の歯にこの際、ご褒美をあげてみてはいかがだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です