【その発想はなかった】口を洗える歯ブラシの紹介

「Amron Rinser」

出典:http://www.amronexperimental.com/Amron-Oral.html

本日紹介するのは歯ブラシ。

今までにはない全く新しい発想の歯ブラシを見つけたのでご報告。

口をゆすぐ為だけに存在したあのコップはもういらない

この画像を見た瞬間、私は「何ぃ!?」と声をあげてしまった。

それくらいこの画像は私の中では革命的だったのだ。

この歯ブラシは歯ブラシの柄の部分に適度な空洞と穴を設けることで水が噴水のように吹き出し、それで口をゆすぐことができる歯ブラシなのだ。

この手があったか。何故今まで誰も思いつかなかったのだろうか。

これがあればコップはもういらなくなる。

歯磨きがよりシンプルでミニマムになったのだ。

新しい発想で毎日の生活をよりシンプルにする。それが良いデザインの特徴だと私は思っている。

この製品はまさに私が思う「良いデザイン」であったのでとても感動した。

さらに、コップがなくなると衛生面も向上される。

菌が繁殖しやすい水回りにコップを常において毎日使うこともなくなるのだ。

あまり注目はされないがあのコップは衛生的じゃないなと前々から思っていたのでこれは有難い。

このようなちょっとした発想でモノも菌もシンプルにすることができるデザインの力はやはり素晴らしいものがある。

商品購入情報

こちらの公式サイトから。

http://www.amronexperimental.com/Amron-Oral.html

海外のサイトのため、日本で購入できるかは定かではないが一応リンクを貼っておく。

いかがだろうか。

まさに目から鱗な製品の紹介であった。

従来の歯ブラシに穴を開けることで(開けただけで)余計なものが減り、さらには衛生面も向上される。

デザインのお手本のような製品だ。

ミニマリズムが生活をより良くすることは言うまでもない。

早くこのような製品が日本でも展開されることを願っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です